西川流日本舞踊

日本舞踊の五大流派のひとつ西川流のおけいこ教室。 (上)の写真は西川鯉矢の女形。

  • 西川鯉矢プロフィール

    六才の六月六日より西川流の手ほどきを受け高校卒業と同時に先代家元・西川鯉三郎の東京・名古屋の自宅にて内弟子修行。
    三年間修業の過程を経て西川鯉矢の名を許され大阪にて日本舞踊家一筋に現在に至る。

    NHK教育テレビ「芸能花舞台」に度々出演また毎日テレビ西川きよしさん司会の「素人名人会」の踊りの審査員を三年間努める。

  • 大阪文化賞「本賞」大阪舞台芸術賞等、数々の賞を受賞。

    平成二十一年度、五月二十四日「日」国立文楽劇場にて第二十八回「鯉矢会」を開催する。

    西川鯉矢の稽古場は、地下鉄南森町下車徒歩五分、天満の天神さんのご近所にて自宅でお稽古を致しております。

    古典舞踊・新舞踊・歌謡曲舞踊などをお稽古させて頂いております。
    お好きな曲でカセットテープを御持参頂ければその場で振付させて頂きご指導致します。

    お稽古日は毎月、火曜日組、木曜日組、金曜日組、昼十二時から夜十時迄受付でございます。

    一度お遊びかたがたお越し下さいませ。

Copyright 日本舞踊西川流お稽古場 All rights reserved.

お店情報検索サイト 大阪プラス